本文へ移動

横浜市地域活動支援センター

精神障害者地域作業所型 ハウス陽なた

リラクゼーションルーム

新分室 2021年4月1日 
OPEN
令和3年4月1日 OPEN

横浜市地域活動支援センター
精神障害者地域作業所型 かがやき
日中に通う場所や過ごす場所の
見学やご相談も
お受けしております!
グループホーム利用の見学やご相談
  お受けしております!
一緒に働く職員さんを
募集しております!

陽だまりの会とは

みんなで陽だまりをつくろう。
ぬくもりのある
温かい場所をつくろう。
社会福祉法人陽だまりの会では、統合失調症やうつ病など心の病とその生きづらさ(精神障害)をお持ちの方々が、地域の中で楽しく安心し、自分らしく生活できるよう支援しております。
日中に「通う場所」「経済活動への参加」として、作業所や就労継続支援B型を運営しております。
また「住む場所」「自立した地域生活」として、夜間支援のある住居や準24時間型・マンションタイプなど、様々な形態のグループホームを運営しております。

心の病とその生きづらさ(精神障害)を持つ方々が、地域で安心して過ごせる「陽だまり」を作りたい。みんなが「陽だまり」で、楽しく充実した毎日を過ごしてもらいたい。そんな願いとともに陽だまりの会ではさまざまな活動を行っております。

YouTube

就労継続支援B型ハウス陽だまり「厨房作業編」

就労継続支援B型ハウス陽だまりの厨房作業です!
就労継続支援B型ハウス陽だまりの作業の一つ「厨房作業」の紹介動画です!

就労継続支援B型ハウス陽だまり「内職作業編」

就労継続支援B型ハウス陽だまりの内職作業です!
就労継続支援B型ハウス陽だまりの作業の一つ「内職作業スリッパ編」の紹介動画です!

日中に通う場所「ハウス陽だまり」

選べる作業!活気ある就労継続支援B型です。
精神障害分野を専門に活動している就労継続支援B型「ハウス陽だまり」の紹介動画です。

日中に通う場所「ハウス陽なた」

憩いや仲間づくりがメインの作業所です!
横浜市地域活動支援センター事業 精神障害者地域作業所型「ハウス陽なた」の紹介動画です。

日中に通う場所「かがやき」

横浜市地域活動支援センター精神作業所型です。
「ゆっくり過ごす」「通うことから始める」など、憩いや仲間づくりなどの場としても利用できます。
令和3年4月1日からOPENしております!

暮らす場所「グループホームハイム木もれ陽」

居室は一人部屋でトイレ・バス・洗濯機は共有で使用するシェアハウスタイプです!
精神障害者グループホーム「ハイム木もれ陽」の紹介動画です。

暮らす場所「グループホームハイム陽気」

居室は一人部屋でトイレ・バス・洗濯機は共有で使用するシェアハウスタイプです!
精神障害者グループホーム「ハイム陽気」の紹介動画です。

暮らす場所「ハイム木もれ陽サテライトS1」

離れのグループホーム サテライト住居の説明です!
サテライト型のグループホーム「ハイム木もれ陽サテライトS1」の紹介動画です。

暮らす場所「グループホームハイム陽春」

準24時間職員配置のシェアハウスタイプのグループホームです!
精神障害者グループホーム「ハイム陽春」の紹介動画です。

暮らす場所「グループホームハイムあさ陽」

マンションタイプのグループホームです!
精神障害者グループホーム「ハイムあさ陽」の紹介動画です。

陽だまり 自主製品のご紹介

陽だまり弁当

1食600円で販売しております!

陽だまり焼き

餡子たっぷりのオリジナル人形焼!

お好み焼き(バザー)

美味しく清潔に調理!

焼きそば(バザー)

秘伝のレシピと焼き方にこだわり!

イベント等のライブ出演

出張出演可!オリジナル4曲まで演奏可能です
利用者さん募集中!
070-6975-4280
日中活動先やグループホームなどの利用についてはこちらにお問い合わせください。
施設見学や質問等をお受けしております。
なお、お電話は平日12:00~18:00のみのご対応となります。
非通知の電話番号には対応しておりませんので番号通知設定をおこないご連絡をください。
担当者は直接支援の兼務となりますのでお電話に出られない場合がございます。なかなか繋がらない場合は「お問い合わはこちらから」のメールでお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
 社会福祉法人陽だまりの会
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名6-23-21 福地ビル303号
 
1.就労継続支援B型の運営
2.横浜市地域活動支援センター事業
 精神障害者地域作業所型の運営
3.精神障害者グループホームの運営
4.特定相談支援事業の運営
TOPへ戻る