本文へ移動
ハイム木もれ陽
精神障害者グループホーム
地域の中で安心して暮らせるようサポート
共同生活を通じ、自分らしい生活を送れるよう支援します。
 
ハイム木もれ陽では、統合失調症やうつ病など心の病とその障害(精神障害)をお持ちの方が「自分で出来る力」「共に助け合う力」を身に付けて、将来は一人暮らしも出来るように支援します。
精神保健福祉士・社会福祉士等の国家資格や講習を受けた職員が、日々の声かけ、見守り、お話しを聞くなどで、利用者さんの生活上の課題や健康状態の把握に努めます。必要に応じて、区役所や精神科病院・クリニック等の関係機関と連携し、環境改善・課題解決への提案をします。また個々人の目標が達成できるようにアドバイス・支援を行います。
アットホームな雰囲気の中、障害を理解しあう仲間や職員さんと一緒に、自分らしい一歩を踏み出してみませんか?
あなたのステップアップを応援します。

ハイム木もれ陽 施設情報

あなたの目標やペースに合わせて、自分らしく、楽しく、地域の中で生活していきます。
 
騒音も少ない静かな住宅街の中にあり、大型スーパーやホームセンター、郵便局等も歩いて行ける暮らしやすい場所にあります。
夕食は管理栄養士から栄養バランス等を教えてもらい、献立を決めて、職員さんがサポートをしながら利用者さんが作ります。日曜日にはティータイムがあり、利用者さん同士のお話しの場となっています。月に一度、利用者ミーティングを開き、共同生活のマナーや暮らしやすさをみんなで話し合います。
他にハイム木もれ陽には一人暮らしにより近い環境で生活できるサテライト型の住居もあります。
開所日
平成20年2月
利用定員
8名
建物構造
鉄筋コンクリート3階建
アクセス
東急東横線・JR横浜線「菊名駅」より徒歩8分
個室設備
全室完全個室(洋室)、エアコン、クローゼット、室内物干し、照明、インターネット接続
共有設備
共有スペース、キッチン、お風呂、洗濯機、公衆電話、ウォシュレット付きトイレ・洗面所(各階)、オートロック玄関、喫煙スペース、物干し場、AED設置、YOUテレビ
支援体制
日々の声掛け、見守り、夕食の提供、相談援助、服薬管理、洗濯・整理整頓・清掃等、日常生活に関する支援、医療機関・区役所等の関係機関との連携、他
周辺環境
大型スーパー、ホームセンター、郵便局、区役所等(徒歩5分圏内)

利用者さんの声

  • 落ち込んだ時もここにいると「 帰る場所があるんだなぁ」 と嬉しく思います。また、同じ思いを共有できる場所なので、とても良いなぁと感じます。(女性)
  • 一人暮らしは不安だけど、ここでは仲間もいるし、職員さんがやさしい言葉をかけてくれたり、相談にのってくれるから安心です。 誕生日会や行事等があり、とても楽しいです。(女性)
  • プライベートな時間が持てるので、趣味や勉強等、自分の好きな事が出来るのが良かったと思います。(男性)
  • 入院生活と違って、自由に出来るのが嬉しいです。一人暮らしは孤独を感じてしまうけど、ここでは仲間がいるから安心できます。(女性)

活動の様子

三角?な外観
共有部の玄関・廊下
共有スペース!
みんなの夕食
廊下と居室入口
階段はこんな感じ
共有の浴室
共有の洗面所

ご利用料金(月額)

家賃
34,000円
食材費       ※1
15,500円
光熱水費      ※2
7,000円
日用品費      ※2
3,500円
修理等預かり費   ※3 
3,000円
レクリエーション費
500円
合  計
63,500円程度
※1 月初に夕食代として、1日500円×日数分をまとめて徴収しています。欠食分は翌月返金します。
※2 6ヶ月毎に精算し、返金または徴収します。
※3 入居時には別途60,000円の保証金が必要となります。

サテライト型 施設情報

入居に関して

  • 精神障害(統合失調症・うつ病・双極性障害・パニック障害・アスペルガー症候群や注意欠陥多動性障害などの発達障害他)を持つ方で、ある程度の自活能力があり、共同生活を送ることに支障のない方
  • 共同生活を安心しておくるために決められたルールや禁止事項を守れる方
  • 横浜市在住で18歳以上の方(市外の方は応相談)
  • 原則として毎日、横浜市地域活動支援センター精神作業所型や就労継続支援A型・B型などの日中活動先に通所している方、これから通所予定の方、又は就労している方
  • 身元引受人がいる方、いない場合は医療・区役所等と相応の継続した連携が取れる方
  • 精神科病院やクリニックに通院している方
  • 医師の処方箋通りにお薬を服用出来る方

お申し込みに関して

  • 入居募集がある際は各区役所・横浜市内の精神科病院等に情報を告知します。またホームページにも掲載します。
  • 計画相談事業所の担当者やお住まいの区福祉保健センター障害者支援担当へご相談のうえ、入居申込書をお受け取り下さい。
  • 申込書はホームページ「各種申込書」にも掲載しております。ダウンロードしてご利用頂けます。
  • 申込書(入居申込書・医師の意見書・ワーカーの意見書)を、ハイム木もれ陽へ郵送にてご提出ください。

交通アクセス

〒222-0011 横浜市港北区菊名6-28-12
TEL:045-430-4649
 
東急東横線・JR横浜線「菊名駅」より徒歩12分
市営バス41系統「大豆戸交差点」バス停より徒歩3分
市営バス59系統「大豆戸交差点」バス停より徒歩3分
利用者さん募集中!
施設見学やご相談会を随時、開催中です。どんな些細な事でも構いません。
お気軽にご相談下さい!
お問い合わせはこちら
ハウス陽だまり
公式Twitter
ハウス陽なた
公式Twitter
 社会福祉法人陽だまりの会
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名6-23-21 福地ビル303号
tel : 045-431-5087
fax : 045-423-3950
1.就労継続支援B型の運営
2.横浜市地域活動支援センター
 精神障害者作業所型の運営
3.精神障害者グループホームの運営
4.特定相談支援事業の運営
TOPへ戻る