法人案内

「陽だまりの会」の設立趣旨

少子高齢化の時代で、お年寄りは増えるばかりです。食事作りさえ難しい高齢者夫婦、独居老人が目立ちます。一方、外出困難な心の病とその障害を持つ人も少なくありません。
  こうした方々のために、周りの人が力を寄せ合って、栄養バランスのよい食事を作り、配ってあげましょう。触れ合うことで会話も弾み、お元気かどうかの確認もできます。
  これによってお年寄りや心の病とその障害を持つ方々が地域から孤立することも防げます。支える側のボランティアさんも人生の先輩からいろいろなことを教えてもらい、元気をいただくことにもなるでしょう。
  私たちみんなが住みなれた町で年をとっても、障害があっても、自立し自分らしい生活を・・・・・・そんな願いを込めて私どもはこの会を設立しました。

目的と事業

私ども「陽だまりの会」は、高齢者や心の病を持つ人たちの福祉増進を目的とします。その ために、①保健 ②医療 ③福祉 に役立つ活動として、以下の事業を行ないます。
1.高齢者への配食サービス ※週1回
2.手作り焼き菓子等の販売
3.横浜市地域活動支援センター精神障害者地域作業所型の運営
4.精神障害者グループホームの運営
5.特定相談支援事業の運営
6.港北区生活支援センター清掃業務の委託
7.その他の非営利活動事業

法人概要

会社名
社会福祉法人陽だまりの会
所在地
〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名6-23-21 福地ビル303号
電話番号
045-431-5087
FAX番号
045-423-3950
代表者
理事長 福地 公子
設立年月日
平成12年4月
資本金
1000万円
従業員数
55人
業務内容
就労継続支援B型の運営
横浜市地域活動支援センター精神障害者地域作業所型の運営
グループホーム(共同生活援助)の運営
特定相談支援事業の運営

沿革

平成12年4月  活動開始
平成12年10月    配食サービス開始
平成13年6月  NPO法人として神奈川県から認証を受け、市民権を持つ団体となる。
平成14年4月  横浜市精神障害者地域作業所型「ハウス陽だまり」となる。
平成18年10月    横浜市精神障害者経過的小規模通所施設となる。
平成19年6月  NPO法人陽だまりの会より社会福祉法人陽だまりの会となる。
平成19年10月    横浜市地域活動支援センター精神障害者地域作業所型「ハウス陽だまり」となる。
平成20年2月  精神障害者グループホーム「ハイム木もれ陽」開所
平成21年11月    精神障害者グループホーム「ハイム陽気」開所
平成21年11月    横浜市地域活動支援センター精神障害者地域作業所型「ハウス陽なた」開所
平成23年11月    精神障害者グループホーム「ハイム陽春第一」開所
平成23年11月    精神障害者グループホーム「ハイム陽春第二」開所
平成25年12月    精神障害者グループホーム「ハイムあさ陽第一」開所
平成25年12月    精神障害者グループホーム「ハイムあさ陽第二」開所
平成26年9月  精神障害者グループホームサテライト型住居「ハイム木もれ陽S1」開所
平成27年1月  精神障害者グループホームサテライト型住居「ハイム木もれ陽S2」開所
平成27年4月  特定相談支援「横浜精神保健福祉士事務所」設置
平成29年6月  横浜市地域活動支援センター精神障害者地域作業所型「ハウス陽なた分室」開所
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 045-431-5087
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
利用者さん募集中!
施設見学やご相談会を随時、開催中です。どんな些細な事でも構いません。
お気軽にご相談下さい!
お問い合わせはこちら
ハウス陽だまり
公式Twitter
ハウス陽なた
公式Twitter
 社会福祉法人陽だまりの会
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名6-23-21 福地ビル303号
tel : 045-431-5087
fax : 045-423-3950
1.就労継続支援B型の運営
2.横浜市地域活動支援センター
 精神障害者作業所型の運営
3.精神障害者グループホームの運営
4.特定相談支援事業の運営